どうも、小西です。 今回のお知らせは、
過去最高ヤバいお知らせになります。
と、詳しいお知らせに入る前に、
簡単に自己紹介をさせてください。

僕は美大にも短大にも進まず、独学でデザインを学び、
フリーランスのグラフィックデザイナーになりました。

そこからクリエイティブ業界の超大手、amanaグループ関連企業の主宰するグラフィックコンテストにて、
初参加にもかかわらずグランプリを獲得。

それ以降、誰もが名前を知る大手企業などと、
個人として対等に取引などをしていました。

同時に、ミュージシャンとしても活動をしていて、
その当時やっていたバンドでは、ギター、ボーカルを担当。

担当した主題歌は、ニコニコ動画で累計300万回再生を記録し、
一気にネット上で名が知れ渡ることになりました。

もちろんカラオケにも曲は入ってます。
CDも全国でリリースもされました。

しかし、ある事情によりバンドは解散。

程なくして、オンラインビジネススクール業界最大手のマーケティングカンパニーに創業メンバーとして参画することになります。

次々に事業を立ち上げては軌道に乗せ、
入社半年という異例のスピードで副社長へと昇格、
1年後には年商も15億円まで到達しました。

日本一家賃が高いと言われる家賃65万円の六本木の高層マンションで、
東京が一望できる階に住むこともできました。

そして創業から1年半後、
マーケティングカンパニーから独立しすることを決め、
自身の持ち株会社の立て直しに注力することにしました。

その際に生まれたのが
OREJUKUの前進となる、
業界初のオンラインビジネススクール
「小西の俺塾」でした。
これが2013年末で、それまでの知識、経験を総動員しました。

僕が生み出したビジネスモデルとマーケティングスキーム、
そしてビジネスに必須となるマインドの革命プロセス、
それら全てを詰め込んだオンラインビジネススクールでした。

この生徒は最大で400名以上が在籍していました。
多くの経済的成功者も輩出してきました。


これは僕自身がビジネスでひたすらに実践し、横展開していたノウハウを体系化したもので、
僕自身もこのノウハウを実践し続け、この後お話する独立後の快進撃を達成しています。

それほど再現性の高いプログラムだということです。

実は僕自身このノウハウを実践し横展開を続け、独立当初はマイナスからのスタートでしたが、
1年目には年商1億越え、2年目にはグループ展開を始め年商10億越え、
3年目には年商30億達成と順調に会社を成長させてきたんです。

最大で700名以上の雇用も生み出していました。

独立2年目からは、
より自分に合った環境を整えるために湘南へと引っ越し、事務所兼アトリエも構え、
毎日サーフィンと仕事を楽しみながらも会社を拡大させ続けました。

その間には、結婚をし子宝にも恵まれ幸せに暮らしていましたが、
子供が生まれたことを機に、教育環境や日本が抱える災害リスク等を考慮し、
海外移住を決め、2ヶ月後にはタイのプーケットへと移住しました。

プライベートビーチ付きの大きな庭のあるヴィラで、
子育てと仕事を両立させていきました。

新しい土地と、新しい環境で、僕の思想も徐々に変化し、
もう一度「個人」として活躍したいという思いにかられ、
育ててきたいくつもの会社の代表を降り「個人」として新しい活動を始めました。

それが音楽の再開です。

僕は冒頭でも話した通り元々、バンドマンとしてデビューを何度も経験しています。

バンド活動の下地を固める為に、フリーランスとしてデザインを始めたほどですし、
法人化して売上を伸ばす目的へ向かったのも、
どこにも所属せず縛られず自由に音楽をやるには
お金が必要だと悟ったからです。

その為に音楽を一旦やめて音楽をやる為にお金を稼ぎ始めました。
10年近い月日を経て振り返ればそれができる状況が生まれていました。

そして僕は
「PAYFORWARD」名義で再度デビューしました。

最初は小さなライヴハウスでのワンマンライヴから始まりましたが、
その半年後には渋谷TSUTAYA O-WESTでのワンマンライヴで満員御礼

そして矢継ぎ早に配信デビューをし4枚のアルバムをリリース。

これらが話題になり、5枚目のアルバムでは、
渋谷ジャックにテレビ出演、
全国ビジョン等

大々的に宣伝されました。

その間、僕の本も全国で出版されました。
全国の本屋さんでアコースティックライヴをして回るという
前代未聞のアーティスト活動が業界紙で話題にもなりました。

そして更なる個人活動の活発化と飛躍を考えていた矢先、
コロナウィルスによる世界的な大打撃が起こりました。

コロナウィルスは序章に過ぎず、
これからこれをきっかけに巻き起こることは
これからの世界を一変させるほど大きなインパクトになります。

具体的にはコロナウィルスによって、世界経済は不安定になっています。

企業を支える投資家のマネーも、
逃げるか空売りかになりポジティブな流動性がなくなります。

エンドユーザーからも投資家からもマネーを取れない企業は、
経営不振になり倒産が相次ぎます。
生き延びても大規模なリストラは避けて通れません。

そして職を失った人々や、会社を潰すことになった経営者や
個人事業主の自殺者が一気に増加します。

貧困が暴動や犯罪を招き、世界的に治安が乱れます。

そして誰かや何かや他国から
奪わなければ生き残れなくなり戦争が起こったりします。

とにかくこれから、エゲツない未来へと加速していきます。

これは繰り返す歴史が証明していて、おそらく同じ道を辿ることになると思います。

そんな未来を打破するには、
個人個人が自立していて経済的に豊かであることが
必要不可欠になります。

経済的に豊かであれば、不安がなくなり余裕が生まれ
「奪い合う螺旋」から抜け出せます。

経済的に豊かになる為には
経済的に豊かになる技術を習得しなければいけません。

技術はやがて自信に変わり、精神的な不安も払拭していきます。
技術の習得には正しい技術と正しい訓練と行動が必要になります。

その全てを網羅しているのが「小西の俺塾」でした。
だからこそ、今こそ「小西の俺塾」を再販しなければならないと考えたのです。

僕が「個人」だからこそできるトップダウンの意思決定です。

ここで改めて2013年末に、それまでの知識、経験を総動員した
「小西の俺塾」についてお話したいと思います。

当時、業界で販売されていたビジネススクール、塾は

  • 受講期間は3ヶ月前後
  • 内容はノウハウ、テクニック中心
  • 先行者利益を狙った短期決戦ビジネス
  • 講師からの直接のサポートは無し
  • 作業に必要なツール類一式は別で要購入

といったものがほとんどでしたが、
僕はそこにぶっち切りの内容を投下したかったのです。

  • 受講期間は365日間、
    毎日送られてくるコンテンツ
  • しかも、消化不良にならないように
    コンパクトな内容
  • 時代を超えて存続する
    本質的なビジネスモデルを採用
  • 小西が1年間、毎月2回も直接音声にて
    コンサルティング
  • 必要なツール類はすべて
    コンテンツパッケージに付属

といったように、当時の業界のスタンダードを大きく超える、
圧倒的に濃密なコンテンツをリリースし、業界を騒然とさせました。


あそこまでやる必要はないだろ?」

実際、そんな声を同業の人たちから多数頂きました。
ですが、実際やってみたらわかりました。

これでも、何かが足りない。

正直、開発費だけでも数百万円はかけてますし、
365日分のコンテンツもつくったので、
100万円以上もらっても、高くないと断言できます。

しかし、
やっていく内に、
「もっとこうしてあげれば、さらに成功する」というポイントが見えてきてしまったのです。

僕が単なる「ビジネスパーソン」に徹することができれば、そこに目をつぶることもできたのでしょう。

ですが、僕の原点は「ビジネスパーソン」である以前に、
アイデンティティは「アーティスト」なのです。

アーティスト」はすべからく、常人には理解できないレベルで作品への「こだわり」を持っています。

加えて僕は、「教育」対しては、
人並みならぬ想いを抱えています。


作品に妥協した瞬間、アーティストとしての小西は死んでしまいます。

教え子にできることを尽くさないで、教育者を名乗る資格もありません。

それからというもの、毎日のように、カリキュラムの見直しに取り組んでいきました。

日本に解決策が無いことがわかったものは、海外にも足を運んで、徹底的にあてを探しました。

来る日も来る日も構想を練り、手足を動かし、
これでもかというほど、改良を重ねた結果...

業界のトッププレーヤーをして、そう言わしめる内容に仕上がってしまいました。

「小西の俺塾」を実施していく中で、足りないと思われる点は、すべて潰しました。

それどころか、
これだけでも
軽く70〜80万円で売れるレベルのシステム、ツールまで
コンテンツパッケージとして標準装備してしまいました。

開発費は、軽く1000万円を超えています。

「ハッキリ言って、狂ってる」
「いくらなんでも、やりすぎだろ」

やればやるほど、そう言われました。
今思えば、スタッフすらも顔をしかめていました。

しかし、これは僕の人生観にも関わるため、どうしても妥協できない部分でした。

僕はつい最近、再開した音楽活動の方でも、非常識なことに挑戦してみました。

渾身の力で制作した7曲入りのミニアルバムをCDやDVDや著書、スタイルブックをセットにして、
3万人にブランドパックにして
無料プレゼント
するというもの。

送料まで負担することにしたから、はっきり言って、コストは数千万円かかる。
間違いなく、音楽業界からすればかつてないし、ありえない企画。

それでも僕は、音楽を「売らない」という新しいあり方というか、文化をつくりたかった。
音楽、ビジネス、分野は違えど、これが僕、
小西玲太朗の世界観に変わりはない。

そう、これは単なるビジネススクールじゃない。
これ自体が、新しい「文化」をつくる、
1つの完な作品なんです。

詳しい内容を知ってブッとんでもらう前に、あなたに知っておいて欲しいことがあります。

それは僕が、オンラインビジネススクール業界日本最大手のネットマーケティング会社にいた頃から数えて、
数千名以上の人に指導してきて分かったことです。

大きく稼ぐ人は、
ここで伝える「7つのこと」をちゃんと満たしています。


逆に、今現在稼げていないのであれば、
この「7つ」のうち、
何かが欠けているということです。

僕が過去にコンサルティングをした人には、
これを教えただけで稼げるようになった人もいます。

つまり、それだけの価値ある内容なので、読み飛ばさず、
しっかりと聞いてください。

なぜなら、彼らが興味のあることは、「売ること」であって、「育てること」ではないから。

短期的にしか稼げないノウハウを教える。
スタートアップにはハードルが高いビジネス。
行動する前の準備はすべて本人任せ。
質問はスタッフに丸投げ、期間も3ヶ月前後。


彼らからは「教育」に対する情熱が感じられません。
本気で人を成長させようと思えば、その程度の関わりで済むはずがない。

あなたが本気で稼ぎたいなら、
絶対に「教育者」から学んでください。

「マーケッター」から学んだが最後、
あなたは「稼げる商材」を永遠に売られ続けます。

僕もいち「教育者」のはしくれとして、この状況には一石を投じたかった。
この業界にも、新しい「文化」をつくりたかった。

そのためには、中途半端なことはしたくなかった。

といきなり言っても、あなたにはどうして僕がここまでこだわるのか、分からないと思います。

それを文章で書くと、とてつもない量になるので、ここには書ききれません。

なので、
代わりにここまで読んでくれたお礼も兼ねて、僕から【伝説の動画】プレゼントします。

対談のお相手はベストセラー著者であり、
毎年軽々と億を稼ぎ続けるネットビジネス業界の王者、小玉歩さんです。

個人としてネットビジネス業界でトップレベルになった「小玉歩さん」と、
組織としてネットビジネス業界でトップレベルの会社を作った「小西玲太朗」

トップレベル同士の夢の対談は、語られる内容のあまりのクオリティの高さに、業界中で話題になった動画として有名です。

全部合わせると再生回数は7万回を超えています。

業界の歴史を全部見てもこれだけ再生された対談はないでしょう。

僕のこだわり、哲学だけでなく、
稼ぐために大事なことが
鬼ほど詰まった動画なので、最低3回は観てください。


有料でも全然売れるくらい、価値ある動画なので1秒たりとも目を離さないでください。

  • MOVIE 1
    勝ち続ける2人だけに見えている成功の真実
  • MOVIE 2
    最短最速で結果を出す成功者達に共通するたった2つの真実
  • MOVIE 3
    無名・無実績でも3日で変わるマイナスからの成功法
  • MOVIE 4
    稼いだ金はこう使う!!勝ち続ける2人の事業哲学対談

動画を観てもらえば分かる通り、
小玉さんとは辿ってきた道は違えど、見ている方向は一緒です。

俺たちがこの業界でトップを走って、他の業界にもその名を轟かせる。

そうなればあなたも僕から学んだことが、誇りに思えるし自信にもなるだろう。

僕は「真の教育者」 になるため、毎日のように仮説と検証を繰り返しました。

  • どうしたら、確実に稼ぐことができるのか?
  • 稼ぐだけじゃなく、人間的にも魅力ある人にするには?
  • 初心者の人がつまずくポイントはどこにあるのか?

そうしてリリースした前回の「小西の俺塾」は、
おかげさまで、多数の成功者輩出することができました。

しかし、それでも想定外の穴は出てきました。

「もっとこんな機能があれば嬉しい」
「こういう部分をもっと簡単にしてほしい」


僕は全力でつくった自分のスクールに
改良につぐ改良を重ねました。

改良の構想だけで、1年以上
日本だけでなく、世界中を調査
かけた制作費は、1000万円オーバー


そうして気がついたら、業界標準を
はるかに逸脱した「作品」が出来上がってしまったのです。

マジでびっくりしますよ?

そこいらの3ヶ月か半年の間、動画を渡して放置する塾とは、次元が違いますから。

あなたが現在、どんな状況に置かれていようと関係ありません。

1年かけて、あなたを脳みそから、細胞レベルまで「別人」に生まれ変わらせます。

「稼ぐ」ことすら通過点に過ぎません。

あなたの「人間としての器」を大きく広がってしまうでしょう。

正真正銘、これが毎年数億円を稼ぎ続ける、
僕の
「全知全能の格納庫」
です。

僕の人生における「最高傑作」をぜひご覧ください。

1ヶ月目
人生変革の瞬間を創造する
  • OREJUKU流稼ぎ方
  • マインド重視思考のメリット
  • 成功者になるためのOREJUKU受講の秘訣
  • OREJUKU鉄則7箇条
  • 成功する人が徹底している「◯◯◯の法則」
  • 成功する人の「情報」との付き合い方
  • 成功する人の「仕事」のやり方
  • 宿題
2ヶ月目
やりたい事をやりきる生き方をコンテンツ化し設計する
  • 事業をするにあたって大事なこと
  • 最も効率が良く長期的に安定したお金の稼ぎ方
  • 「好きなこと」をお金に換えるために
  • 商品をどんな形で販売すれば良いか?
  • 顧客に「専門家」として見られるためには?
  • 最初に見込み客の心をグッとつかむ「見せ方」
  • 宿題
3ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得る為の販売戦略1
  • 商品公開から販売までの一連の流れの説明
  • 弱者が強者に勝つための唯一の販売戦略
  • 初心者が覇者に勝つための全て
  • 見込み客をリストに換えるために考えるべき要素
  • コピーライティングにおける重要要素
  • 安心して買ってもらうための戦略的制度設計
4ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得る為の販売戦略2
  • 見込み客をあなたに釘付けにさせる戦術の全て
  • 見込み客を釘付けにするための「仕込み」の全て
  • 見込み客の心を開かせるストーリーマーケティングのキモ
  • 顧客心理に寄り添い、販売数を倍々で増やす戦術
  • メールの適切な配信時間と配信頻度とは?
  • コンテンツに必ず盛り込むべき要素
  • 実際の販売戦略とその設計法について
5ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得るための最重要フェーズを設計する
  • これが無いと売れない、販売の成功を決定づける要素の全て
  • 実際に商品を販売するページの作り込み方
  • 必ず売れる「型」とその上手な活用法
  • 買わずにはいられなくなる販売装置とその作り方
  • 一度買わなかった見込み客に再度接触して、販売する方法
  • 販売ページのデザインの考え方、作り方
  • 売ることへのメンタルブロックを一瞬で取り去る話
6ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得るための影響力と発言力を創る
  • 集客から販売までの流れを自動化するために
  • SNS、各メディアの特徴と、それぞれの集客方法について
  • 「情報発信」という武器を極めるために
  • 販売包囲網をつくるためのメディアチェインノウハウ
  • SNS、各メディアを通じて、見込み客を獲得する方法
  • 「インフルエンサー」の正しい利用の仕方について
  • 各ネット広告の特徴と、これから盛り上がる次世代の出航先
7ヶ月目
自分の日常を価値あるコンテンツに変えていく具体的手法
  • 小西の動画編集の現場を公開
  • コンテンツを作る時、何を最優先で考えるべきなのか?
  • テロップの入れ方、デザインの制作実演
  • 「お客様目線」でコンテンツを作るとはどういうことか?
  • 無料素材の探し方とサイトの選び方
  • Youtubeに動画をあげ、アクセスを集める設定方法
8ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得るために影響力のテリトリーを拡大する
  • 膨大な数のファンを獲得するための「影響力の拡大法則」
  • SNSでブランドステージを上げる方法
  • 有名人を自分の世界観に引き込む方法
  • 有名人のファンを自分の世界観に引き込む方法
  • 協力者、紹介者を次々獲得するためのテリトリー拡大効果
  • 有力者と同じ土俵に上がる方法
9ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得るために集客を極める
  • 稼げる人だけが知っている「集客のキモ」
  • コンテンツを作る上で、小西が心がけていること
  • 熱狂的で、口コミしてくれるファンができるコンテンツの作り方
  • 集客につながりやすいハウツーコンテンツの作り方
  • ノウハウコンテンツを出す上での要注意事項
  • 労力が10分の1になり、効果が10倍になる広告活用法
  • タダで多くの人にリーチできるプレスリリース活用法
10ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得るためにステップメールを極める
  • 意外と知られていないステップメールの用途
  • ステップメール半自動化メソッドについて
  • 販売にステップメールを活用する具体的な流れについて
  • 見知らぬ人をファンに換えるステップメールの極意
  • 多事業展開のためのステップメール活用法
  • 一瞬でその分野の「権威」になるロケットスタートメソッド
11ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得るためにクリエイティブビジネスを実践する
  • 「自由」に最も近いとされる「クリエイティブビジネス」とは?
  • 2015年以降のクリエイティブビジネスの動向について
  • キャッシュポイントの複数化のための自動化方法
12ヶ月目
やりたい事で稼いで自由を得るためにマイクロビジネスを極める
  • 経済的成功に特化した「マイクロビジネス」のススメ
  • マイクロビジネスで確実に勝つための戦略のすべて
  • マイクロビジネスの段階別攻略方法の解説
  • 本当にやりたいことだけに触れられる唯一の方法
  • 「世界」「事業」「人材」「お金」「自分」の正しい見方
  • 永続的に勝ち続けるためのビジネスポートフォリオ設計

1ヶ月目
鬼のような速度で成功者への階段を駆け上がるための「最敬礼の姿勢」とは?
創業間もない会社を1年で12億円規模に拡大させた
「本物のマインドセット」をあなたの脳にインストールします。
  • 最敬礼の姿勢
  • 発信の重要性
  • 自分を信じる
  • 朝の始まりに日記を書こう
  • 優しさを見出す
  • 一日一摩擦
  • ネガティブマインドをかき消す
  • 構え・打て・狙え
  • 自己責任の追求
  • セレンディピティについて
  • 水回りを綺麗にする
  • 人に頼れ
  • 同コンフォートゾーンの人への接し方
  • 遠慮なくワガママを言え
  • 最も重要な時間
  • 恩返しのタイミング
  • 願望の先にある願望を発見する
  • 稼いだお金の使い方
  • 夢を追う自分を誇る
  • 有識者との会話
  • お金儲けは呼吸の様に
  • ストレスの正体と解消法
  • 尖った専門家になれ
  • 味わう酒・酔う酒
  • 怒りの矛先について
  • 火事場の馬鹿力を継続する
  • 4つのマトリクスと年間ミッション
  • ウォーキング瞑想
  • 7年周期という真実
  • パワースポット
2ヶ月目
ほとばしるアドレナリンを手なずけ、爆発の素地を作るには?
来るべき「飛躍の時」に備え、日常ですぐに
実践できる行動変革のマインドを刻み付けていきます。
  • 空を見る 森を見る 海を見る
  • 目を離さず会話せよ
  • 体中の細胞の声に耳を向ける
  • フル回転思考の聞き上手になれ
  • 自己犠牲から共感は生まれる
  • 休憩はご褒美を与えよ
  • 答えをシンプルにする
  • スマートにお辞儀せよ
  • 背伸びをせよ
  • 自分を納得させる黄金の言葉を見つけよ
  • 品格をまもる
  • 眠りの環境へ投資する
  • 苦を楽しむ習慣をつける
  • パソコン環境へ投資する
  • アドレナリンがほとばしる音楽を見つける
  • ファッションへ投資する
  • おもてなしを大切に
  • 自分の自信を生み出す事へ投資する
  • 現実は今この瞬間しか存在しない
  • 答えを探す時間にこそ成長がある
  • 細胞もビジョンを欲している
  • 投資と言い訳をごっちゃにしない
  • 酒の在り方
  • 人の言葉を多次元に捉える事で素直に受け止める
  • 読書はロングセラーを狙え
  • 優しくあろうとする事で優しくなれる
  • 世界はマーケティングで出来ている
  • 人を理解できる人間が人に理解される
  • 上質を少々
  • 自分がしてあげたい事ではなく 相手がして欲しい事をする
3ヶ月目
成功への「分水嶺」となる3ヶ月目
人間力の基礎を完成させ、あなたの邪魔をする
ドリームキラーを排除し、成功者を味方につける人格を完成させます。
  • 旗を立てて声を上げれば人が集まる
  • 上層の敵はとりいれろ
  • 自分の言葉を持つと心が動く
  • 行動力をつけるには
  • 他人のレスポンスにビビって声が出ない事によるデメリット
  • 主体性を持つこと
  • 因果関係から事業の役割を見いだす
  • 熱を帯びた雄弁家であれ
  • アイデンティティに文化を介入させるな
  • 攻撃的な感情を抑制する方法
  • 無形のアイディアだからこそ価値がある
  • 起こる事は何1つ無駄にしない
  • アイディアを形にする方法
  • 許す事を前提に捉える事でその見方が生まれる
  • ネットで人を攻撃しない
  • 目標の見つけ方
  • 気持ちのいい働き方を見つける
  • 物事を楽しむには
  • 人に自分の時間を奪わせない為にすべき事
  • 過去との向き合い方
  • 揶揄からは何も生まれない
  • 心の中から美しく
  • 下層の敵は無視
  • 成長曲線について
  • 価値観を文化と切り離せ
  • 丸ごと上手くやれ
  • 徹底的に夢を描く
  • 中長期で生きる
  • チャンスは目の前にある事
  • 売りまくれ
4ヶ月目
3ヶ月間かけて成功者のマインドを熟成させてきました。
ここから、ビジネスの土台となる思考の次元を鍛え上げていきます。
  • 上位概念を捉える
  • 競争を起こす
  • 自信はどこから生まれるのか
  • 発信を躊躇しない
  • 緊張感と覚悟
  • チューニングの定例化
  • 変化を受け入れるには
  • センターピンを見極めろ
  • 描いた夢の輪郭を濃くしろ
  • パワーバランスの重要性
  • 広告を掛けろ
  • 自身の提供サービスに価値を感じる方法
  • 情報発信せよ
  • 感動体質になる
  • 興味を抑制しない
  • 基礎情報と一時情報
  • 事業を分解せよ
  • 結局は野心で決まる
  • 言葉で世界観をつくれ
  • 学びを最大化する話の聞き方
  • 言葉で存在感を創れ
  • エンターテイメントを知る
  • ビクビクしない
  • 自然体を考える
  • 自社経済圏を設計する
  • 毎日進め
  • 上手く行かなかった事は振り返らない
  • 肩の力を抜く
  • マインドマップを使いこなせ
  • 時間効率を優先する
5ヶ月目
自身のビジネスの大きな転換期となる5ヶ月目。
古い価値観を捨て去り、稼ぎの桁を上げる思考を染み込ませていきます。
  • 常識を変える
  • ハウツー検索思考になる
  • 情報発信者としてあるべき姿
  • ベタつきで研究に励む
  • 新たな取り組みは辛さから始まる
  • 食を考える
  • 素晴らしい成長を遂げる為に
  • 叫べ 語れ 吐き出せ
  • 儲けさせる
  • 弱さが露呈し始めた時には
  • 自動化を意識し続ける
  • マクロな視点を失わない
  • 接点に気を張る
  • コンテンツは独自性重視で
  • 心理と繋がりを意識する
  • 勝ちから逃げるな
  • 重段構えで冷静に仕掛け続ける
  • 日常を見直す
  • ありがとうと言ってみる
  • 時間のかけどころを見極める
  • 性善説で世を生きる
  • 動じない
  • 統一概念で物事を捉える
  • 売る為の思考法
  • キャッシュポイントの増加
  • フルスロットルで走れ
  • 睡眠を劇的に変える
  • 自分はメディアであるという意識
  • 古い文法を捨てる
  • 他文化を融合する
6ヶ月目
ビジネス基礎力を完成させる6ヶ月目。
基礎固めの最終段階と次のステップへの最終調整をしていきます。
  • 本来の形へ戻る
  • 役者として生きる
  • まず最初の1本を売る
  • 全てを面にする
  • 3つの経営概念と仕組み化について
  • 根をあげない
  • 一日一善
  • 強制&矯正
  • わがままと自己責任が道を拓く
  • 腹から声を出してみる
  • 世に言うマイナスの捉え方
  • ゼロに戻す
  • マーケティングを楽しむ
  • メッセージを磨け
  • 他人は他人。自分は自分
  • コンテンツイズキング
  • 他人で自分を知る
  • コンテンツに服を着せろ
  • ゼロイチか イチジュウか
  • ランディングスポットこそ自分のメッセージだ
  • スピード感の重要性
  • それでも前へ
  • 超優良コンテンツの量産
  • おおげさは優しさ
  • 根をはり高く伸びろ
  • コンタクトメディアは強烈に
  • 迷う暇があるならマネをせよ
  • クリエイティビティにプライオリティを
  • 目標には具体的数値とリサーチを
  • 見え方に気を配れ
7ヶ月目
機は熟した。
半年間固め続けた基礎力を大きく育てる初めの7ヶ月目。
  • コンテンツを量産せよ
  • ファッションを変えてみよう
  • コミュニティにおいての進捗報告の重要性
  • テレビを遮断しよう
  • クラウドを使いこなせ
  • 有機野菜を食べよう
  • 自分の世界観をマシンガンの如く発信せよ
  • 自然治癒力を信じよう
  • 情報発信はエンタテインメントで引き込め
  • 飛び込む事で野心は育つ
  • 休憩はこまめにとるべし
  • どうでも良い事に意味付けしてみよう
  • 淡々とやれ
  • 形に目を奪われるな
  • 日常×武器×世界観
  • 熱くなれ
  • 風を創れ
  • 頭が混乱したら体を鍛えろ
  • あなたの言葉を待っている人がいる
  • ビジネスパートナーを選ぶ際に気をつける事
  • 知名度は情報発信の質×量×リーチ数で決まる
  • 住環境とコストの考え方
  • 文章には魂を宿せる
  • 自分の世界を補完する理念を見つけよ
  • 心の声に耳をあてろ
  • 冷酷についての思考を再設定する
  • 怪我を恐れず振り切ってみる
  • 自分の頭で考える
  • 悩みの種類を見極める
  • 考える事をやめる時間も創る
8ヶ月目
実践の中で違和感、つまずきが表出する8ヶ月目。
それらを確実に潰し、歩みを止めないための秘訣を伝授します。
  • 情報発信を楽しむ
  • 瞑想と催眠術の共通点
  • 情報発信の為のガソリン
  • 心理学と脳機能学の多面的解釈のススメ
  • 条件は才能を開花させる
  • 対談コンテンツを創りまくろう
  • 知ろうとする事 考え続ける事こそ人生
  • コンセプトの創出法
  • 超えろ 誰も助けてくれない
  • キャッチスポットの情報発信の考え方
  • 歌を歌おう
  • 流れを感じる 読む
  • 無力と戦え
  • クレームは気にしない
  • 知識ベースの解析 経験ベースの読解
  • the only constant is CHANGE
  • サーファーにとっての台風 一般人にとっての台風
  • 心が沈んだときの目線に気を配る
  • サブカルチャーに真実はある
  • 腹が立ったら勝手にゲームにしよう
  • 在るべくして在る
  • 大切にすべきコアファミリー
  • 一対クローン対多で動かせ
  • 媚びるのではなく面倒を見たいと思わせる
  • フルフィルメント瞑想
  • あなたが生きている事自体が価値
  • 変わりたいならいつもと違う事をしろ
  • 無我の境地
  • 右脳優先思考
  • 瞑想情報整理術
9ヶ月目
徐々に、かつ確実に結果が出始める9ヶ月目。
そこにブーストをかけるための加速学習法を伝授します。
  • 無我の速読術のススメ
  • ネット情報の信憑性
  • 瞑想から1日をはじめよう
  • 不調和の排除と調和への愛情
  • 諸行無常 故に今すべき事
  • 調和の本質ははっきりと物申すことにあり
  • 情報処理のスピードを極端にあげろ
  • イライラしない技術
  • 夜が明ける時 僕らが消えるなら
  • 思考の途上の表現方法
  • 抱きしめるという愛情表現
  • 言い訳するなら一生不幸を背負う覚悟をもて
  • 志が成功を分つ
  • 内側への思考の向け方
  • スタートアップのその先へ
  • 学ぶ>遊ぶ>働く
  • 絶対的法則
  • 風は吹き抜けているか
  • 風とアイディア
  • やらない事を決断せよ
  • 流れの中の自由を感じる
  • 感情コントロールはティッシュをイメージせよ
  • 何かのせいにするゴミの様な輩になるな
  • 守る為に攻めまくる
  • 休息のタイミングは心と同調させよ
  • ノレない時は新たな事を始めよう
  • 結局自然的に淘汰される
  • 自己決起の方法
  • アイディアが満ちてくるとやる気が満ちてくる
  • アイディアは学びと学びの掛け合わせ
10ヶ月目
やればやるほど結果が出て、遊びと仕事の区別が崩壊する10ヶ月目。
ここから、次の飛躍に向けた最後のスパイスをあなたに振りかけます。
  • 人を巻き込むリーダーになれ
  • 他を攻撃しない
  • ソフトフォーカスで右脳優位にする
  • 子供のイマジネーションを知る
  • 右脳は身体の動かし方を知っている
  • 無意識のブレーキを外せ
  • 心を留めるな
  • 無気力は心の休息合図
  • お気に入りで固める
  • 進まなかったものを捨てる
  • 魂と親和せよ
  • 進んだものを精査する
  • 身体と親和せよ
  • 緊張感がなくなったら要注意
  • 言葉と親和せよ
  • 言葉には敏感に
  • 穏やかな心で居る為に何をすべきか考える
  • 意識は後頭部上部へ
  • 知名度を意識する
  • アファメーションで感覚を定着させる
  • 死を想いながら生きる
  • 潜在意識を信じろ
  • 運命という枠組みと自由を感じる
  • 考える時間は何もしていない時間ではない
  • 全てを飲み込む存在感を創る
  • やらなければならない事はクリエイティブ
  • 呼吸に集中する
  • 構想は限りなく具体的に
  • アウトソーシングする
  • 息抜きはアウトドアがいい
11ヶ月目
稼ぎの桁が変わり、ついに「自由」を手に入れる11ヶ月目。
末永く、ゼロから資産を築ける自信を手に入れます。
  • 神頼みをきっかけに自立心を高める
  • 広く 後に 深く
  • 大きな声で喋る癖をつける
  • 弱点は知らんぷり
  • クリエイティブには細部に神が宿っている
  • 改善すれば道は開ける
  • 迷ったら徹底的にリサーチをしよう
  • エゴを捨て去ると見えるもの
  • 手応えのない修練
  • 仕事とプライベートのバランス感
  • 感情を待つ という行為
  • 批判は正しい事が出来ている証
  • 伝わる愛情表現をせよ
  • 人生におけるほぼ全てが無価値である
  • 鏡をみよう
  • 集中はフォーカスで決まる
  • 自叙伝を書こう
  • 堕落のトリガーはどこにある?
  • 情熱を見いだす事が全て
  • 優秀な人間程気をつけるべき事
  • 情熱を燃やせるものを見つける為にあらゆる経験をしよう
  • 孤独と握手せよ
  • 財布事情は気にするな
  • 質を上げる為の自己基準の立て方
  • 平穏という余裕がクリエイティビティを生む
  • 足りない部分を無理に自分で補おうとしない
  • ボーダーを超えた思考と視点を持とう
  • 自分にとって必要な経済環境を数値化しよう
  • どこまでこだわるべきかを知ろう
  • 初期衝動に最も強いエネルギーがある
12ヶ月目
1年間の総仕上げとして「人間力の完成」を見る12ヶ月目。
別人に生まれ変わったあなたに、
最後に小西からのボーナスメッセージを贈ります。
  • 腰の重い時こそチャンスの証
  • ネガティブな単語を排除する為に言い換えリストをつくろう
  • 他人に言及するのは時間の無駄
  • 使えるものを全て使って1日3時間3ヶ月学び続けろ
  • 自分の為に が最初の衝動
  • 焦がれる夢を忘れるな
  • 他人の為に生きたいならば
  • 夢が叶った瞬間を毎日リアルに妄想しろ
  • 世界の為に生きたいならば
  • 1度で学びきるより繰り返しを前提にしろ
  • 地球の為に生きたいならば
  • 疼く様な学びに出逢ったら即試そう
  • 小さな想像力では根本原因は解決出来ない
  • 格上が興奮する様な企画を練ってジョイントベンチャーをオファーしよう
  • 想像力の限界を超え続ける為に理念を持とう
  • ビジネスパートナーは思っているより簡単にみつかる
  • 想像は体験になる
  • 他人と組む事で失敗するパターン
  • 白黒つけるより灰色を見いだせ
  • 他人と組む事で爆発的に成功するパターン
  • 肝心なのは『原因』
  • 儲かる戦略を戦術レベルにまで落とし込んだ画を描け
  • 心に余白をもて
  • 儲からない画では優秀さも強固さも無に帰す
  • 『やってみる』ができない人間に成功なし
  • 新しい事の創造の前に既存の成功例をモノマネしてみよう
  • 無様の美学をもて
  • 新しい事が見えたら勝ちが見えるまで具体的にイメージしよ
  • どんな対話にも落としどころを描く癖をつけよう
  • 上手くいかないときは自分に原因があることを認識しよう
  • プライドを捨てれば人は瞬時に変われる
  • 変化と探求のみが人を高次元に運ぶ
  • 自分に出来ない事はないと知ろう
  • 本質的学びを永遠に繰り返せ

1ヶ月目
知識、経験ゼロからの起業家精神育成ストーリー 。
後の飛躍の第一歩は、ここから始まった。
  • 知るという事
  • ノリ
  • 天才こにたん
  • 誰だって
  • 質問相談募集
  • 疑問をもつ
  • 拙速は巧遅に勝る
  • 繰り返す
  • 沸点
  • 反応への責任
  • 健康である事
  • 忙しいが口癖の人
  • 想像を超える
  • 臨場感
  • 好きになる
  • ストーリー
  • 海は全てを知っている
  • 音声コンサル質問内容受け付け
  • 僕の生徒
  • 上り坂と下り坂
  • 僕にとっての音楽
  • 裏表
  • 過去は思い出さない
  • 重量の法則
  • 鬼の様な早さと、一手間かける
  • なんとかなるさ
2ヶ月目
常に世の中への「問い」を立てること。
それが、変革のタネとなり、後に大きな富をもたらす源泉となる。
  • 高貴な遊び
  • こだわり
  • カウンター
  • 悔し泣き
  • 仕掛ける
  • プレゼント
  • 環境を整える
  • 誕生日
  • 井の中の蛙
  • 教える
  • 音声コンサル質問
  • 化学反応
  • 自分が商品になる
  • 人を動かす
  • 健康の秘訣
  • テクノロジー
  • 偽善にならぬよう
  • 魔法の言葉
  • それでも行く
  • 映画
  • 一言
  • ベネフィット
  • 記憶
  • リスク
  • っぱなし
  • なぜなぜなぜ
3ヶ月目
誰にでも、必ず訪れる「マンネリ」という見えない敵。
ここで打ち克ち、その他大勢から脱出するための「ヒント」を伝授。
  • ギバー
  • なんとなく
  • 幸福な時間
  • おかげさん
  • 同時並行
  • 誠意
  • いつもの自分
  • 素直
  • 綱渡り
  • マジメと一生懸命
  • 整理整頓
  • ビリ
  • 理解と愛
  • 提案力
  • 理想
  • シナリオ
  • 書く
  • 長く
  • スピード
  • ブランド
  • スルメ
  • USP
  • 現場
  • 気づき
  • シンプル
  • キャッチコピー
  • 男のロマン
  • スジ
  • コミュニティー
  • 言い切る
4ヶ月目
抜きん出る人間と脱落する人間を分かつ「決定的な違い」とは?
単なる精神論とは違う、地に足ついた方法論をとことん開示。
  • オタク
  • 弱音
  • 思い立った!
  • 一つを知る
  • さらけ出す
  • 輪を作る
  • 答えを持っている人
  • 心と体
  • めんどくさい
  • 区切り
  • 余裕
  • ボスとリーダー
  • 他業種からの情報
  • 準備
  • 信頼
  • 決断
  • 苦悩と快楽
  • 無心
  • つるみ
  • 難関
  • 質問
  • 365日
  • 快感
  • リラックス
  • 生まれ変わる
  • 直感力
  • 代案
  • 一石三鳥
  • 歯車
5ヶ月目
お金はすべからく「人」が運んで来てくれるもの。
人を人たらしめる「言葉」「感情」を理解し、周りがあなたに進んでお金を渡したくなる人格を手に入れる。
  • ボキャブラリー
  • 羅針盤
  • 宇宙
  • キャパ
  • 見たいもの
  • 信じる
  • お金
  • 老舗
  • 独り言
  • 今日しかない
  • ネタ
  • 川の流れ
  • 歩幅
  • 女性
  • 脱ぐ
  • スケジュール
  • 磁力
  • 結果オーライ
  • 物の居心地
  • 怒り
  • 優しさ
  • うた
  • 握手
  • 一番近くの人
  • 忠実
  • 自分から
  • 色眼鏡
  • 学ぶ
6ヶ月目
「心理」「本気」「過去」「目的」「価値」
人間の「本質」にもっとも迫る言葉を深堀する折り返し地点。
  • 似て非なる
  • 些細
  • 求める
  • 目的
  • 船をこぐ
  • 伝える
  • 隣の人
  • 選ぶ
  • 意図する
  • 降臨
  • 価値
  • 準備
  • 優先順位
  • バカ
  • 心理
  • 本気
  • 信じる
  • 自分
  • 原因
  • 陰と陽
  • 距離
  • シナリオ
  • 約束
  • 過去
  • 貢献
  • 奪う
  • しない
  • 求められる
7ヶ月目
行動、実践を行うことで初めて見える景色。
その時、ここで伝える対処法を知っているかどうかが、後の明暗をはっきりと分けることになる。
  • なんで
  • 向かい合う
  • 姿勢
  • かもしれない
  • 体当たり
  • 運転する
  • 継続
  • 上を向く
  • 知ってもらう
  • 負けるもんか
  • こだわり
  • 人により
  • ハードル
  • 北風と太陽
  • 心理の順番
  • 感じて生きる
  • 細胞
  • 未来
  • 言い切る
  • 変わらないもの
  • 繋ぐ
  • 無邪気
  • オトナ
8ヶ月目
やってみることで見えてきた「壁」。
多くのビジネス塾が教えていない、「壁」の簡単な乗り越え方を伝授。
  • 自分
  • さぼる
  • 出来ない事
  • 過去
  • 集まる
  • 先祖
  • 夜景
  • 常に変化を受け入れる
  • 立ち止まって思考する
  • 自己成長する環境を選択する
  • パラダイムシフト
  • アウトプット
  • 手の平を返しても良い
  • 良い言葉と出会う
  • 接点をコントロールする
  • 一発逆転
  • 最後まで続けるという事
  • ヒエラルキーを意識する
  • 常に思考出来ているか
  • 流れを変える時は一気に変える
  • 結果に執着する
  • 時間を忘れて没頭できるか
  • 感受性を養う
  • 限界までやる
  • 直観力
  • 振り子
  • セルフイメージ
  • 好きなもので身を固める
  • 不幸自慢をしない
  • 常に磨く
9ヶ月目
ついに山を越え、見たことの無い景色を拝める時。
ここまで来たあなたの衝動は、もう抑えられないほど高ぶっている。
  • 自分のせい、他人のおかげ
  • 本質を見抜く力を身に付ける
  • 波を見極める
  • トータルで考える
  • 抽象度
  • 完璧
  • 指摘
  • がんばるという感覚を無くす
  • 人がして欲しい事に気付けるようになる
  • 不安の種を分析する
  • 無駄な時間を排除する
  • シンプルに生きる
  • 秘密の情報は無い
  • 見た目に気を配る
  • 夢の先取り
  • 不可抗力にとらわれない
  • アピールをする
  • 起業資金
  • 手放す
  • ヴィジョン
  • 外に幸せを求めない
  • 自分の可能性に蓋をしない
  • 神頼み
  • 24時間以内
  • 背景
  • 何かある
  • 絞り出す
  • 自分を定義しない
  • 早さを意識する
  • 知見を広める
10ヶ月目
後の飛躍のための、敢えてのチューニング期間。
ここで蓄えたエネルギーが、後のあなたの伸びしろを決定づける。
  • テクニックとマインド
  • 都合の悪い事ほど最速で
  • 背中を見せる
  • 研ぎ澄ます
  • リソースの最適化
  • ギブ&テイク
  • 一瞬たりとも気を抜かない
  • 楽をしようとする
  • 感情を分析する
  • 映画を観る
  • タスクの順序を考える
  • 動物から学ぶ
  • 感情とのつき合い方
  • メッセージ
  • 人の感情がどう動くか
  • ファスティング
  • ギリギリの達成
  • 自然と触れる
  • 人に伝わる話し方
  • 取り入れる
  • 習慣化
  • 自分を良く知る
  • 途中で投げ出す
  • うひゃぁぁ~!!!
  • トップ層とは仕事をするつもりでいろ
  • 人間関係は自然に出来る
  • 信じています
  • 大切な時間
  • 詰め込む
  • 都合の良い部分
11ヶ月目
蓄えたエネルギーを解放させる時はきた。
やるべきことは見えている。後は思いっきり飛ぶだけだ。
  • 整理をする
  • 先回り思考
  • リサーチをする
  • 全ての角度から自分を見つめる
  • オンラインでも気を抜かない
  • 他の文化や芸術に触れる
  • 余裕がある時ほどタスクに集中する
  • 断つ事で大切さを感じる
  • 場を作る
  • 連想ゲームをしてみる
  • 無駄を完全排除する
  • あらゆるものに興味を持つ
  • 嘘をつかない
  • 脳内で再現する
  • 自分のやるべき仕事
  • 期待をしない
  • 起業家の仕事
  • お金を頂く立場と差し上げる立場
  • ドライな視点
  • 最後まで諦めない
  • ノウハウコレクター
  • クレームから何を学ぶか
  • ギャップの力
  • 時間のプライオリティ
  • 食事制限
  • メンテナンス
  • 誰でも簡単にオペレーションが出来る様にする
  • 迷った時は自然界から学ぶ
  • 仕事の効率を劇的に上げる3つの方法
  • 未知の分野に興味を持つ
12ヶ月目
お金を稼ぐことなんて、しょせん通過点でしかない。
その先にある「大切なもの」を手に入れるために、
小西からのとっておきの、最後の特大メッセージを受け取ってください。
  • 時間を計ってみる
  • プライオリティを明確化する
  • 全てを整理する
  • 日常をアウトプットする
  • その場で処理する
  • 安息の場
  • 予防線
  • 方向を変える
  • 全責任を負う
  • お金より大切なもの
  • 見栄を捨てる
  • 誰とつるむか
  • 大変な事から逃げない
  • チームを成長させる為に
  • 美的感覚を養う
  • ペットを飼う
  • 背景を知る
  • 終わりを受け入れる
  • 情報に踊らされるな
  • 先ずは設計図
  • ミスの誘発
  • 軌道修正は当たり前
  • 出来る事を知る
  • 自己責任無くして成長は無い
  • バイオリズムを理解する
  • 抽象的に捉える
  • 完成品に魅力は無い
  • 発信に吸引される
  • プラスαの仕事をする
  • 全てに拘る
  • 価値を提供する
  • 一生変化し続ける
  • ヒエラルキー毎の特徴
  • 歴史を学ぶ
  • 自分を信じてあげる

特に分量とか指定していないのに、
鬼のように熱い声が届きました。

さすがの僕もびっくりしました。
改めて塾生の「人間力」が格段に上がっていることが実感できます。

OREJUKUは前作を超える「作品」に仕上がったので
受けたらこれ以上の感動が待ってます。

それでは、彼らからの熱いメッセージをぜひ読んであげてください。
※プライバシー保護のため、写真の掲載は控えております。

僕の人生観を変えた一言

あれはまだ、バンド活動をしていた頃。
CDの全国リリースが決まり、全国ツアーやラジオ出演を重ねていた頃でした。

あるリスナーから、こんなメッセージが届きました。

「(小西の音楽のおかげで)自殺するのをやめました」

そのカミングアウトは、僕の心を激しく揺さぶり、
音楽のあり方を根本的に再考するきっかけとなりました。

1人でも多くの人に、音楽を届けたい。

しかし、資本主義社会である以上、売れない音楽が、広まることは無い。

すると、本来のあり方を捻じ曲げ、
「売れる音楽」「ウケのいい音楽」をつくるジレンマに苛まれることになる。

音楽とは、本来そういうものじゃないはず。
音楽は、他の伝達方法よりも、はるかに多くの人にメッセージを届けることができる。

僕はもっと、音楽を自由(無料&共有)にしたいし、
そのための資金力と、協力してくれる仲間が欲しい。

そうすれば、もっと多くの人を笑顔にできて、素敵な世界にできると信じてる。

そんな世界に共感してくれる人を増やすために、
僕はビジネスをするし、マーケティングも勉強する。


でもいずれは、それすらも不要にするつもりだ。

僕には明確なビジョンがある。
3年以内には、日本に僕のことを知らない人がいない、
そんなミュージシャンになるというビジョンが。

青臭いって思われるかもしれない。
でも、僕は確実にできると確信してる。

そのためにも
、この1年間は塾生を徹底的に育て上げて、
稼げるようになってもらいます。


僕を信じてついてきてください。
そうすれば、1年後には別の世界を見せてみせます。

あなたとともに走れる1年間を僕も楽しみにしています。

カード所有者名
Eメールアドレス
本名(フルネーム)
電話番号
カード情報
◆利用規約◆
この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,FILMAN(以下,「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。
登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)
本規約は,ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
当社は本サービスに関し,本規約のほか,ご利用にあたってのルール等,各種の定め(以下,「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず,本規約の一部を構成するものとします。
本規約の規定が前条の個別規定の規定と矛盾する場合には,個別規定において特段の定めなき限り,個別規定の規定が優先されるものとします。

第2条(利用登録)
本サービスにおいては,登録希望者が本規約に同意の上,当社の定める方法によって利用登録を申請し,当社がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。
当社は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

・利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
・本規約に違反したことがある者からの申請である場合
・その他,当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)
ユーザーは,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。
ユーザーは,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与し,もしくは第三者と共用することはできません。当社は,ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
ユーザーID及びパスワードが第三者によって使用されたことによって生じた損害は,当社に故意又は重大な過失がある場合を除き,当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(利用料金および支払方法)
ユーザーは,本サービスの有料部分の対価として,当社が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,当社が指定する方法により支払うものとします。

第5条(禁止事項)
ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。

・法令または公序良俗に違反する行為
・犯罪行為に関連する行為
・本サービスの内容等,本サービスに含まれる著作権,商標権ほか知的財産権を侵害する行為
・当社,ほかのユーザー,またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
・本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
・当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
・不正アクセスをし,またはこれを試みる行為
・他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
・不正な目的を持って本サービスを利用する行為
・本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益,損害,不快感を与える行為
・他のユーザーに成りすます行為
・当社が許諾しない本サービス上での宣伝,広告,勧誘,または営業行為
・面識のない異性との出会いを目的とした行為
・当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
・その他,当社が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等)
当社は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

・本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
・地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
・コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
・その他,当社が本サービスの提供が困難と判断した場合


当社は,本サービスの提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害についても,一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用制限および登録抹消)
当社は,ユーザーが以下のいずれかに該当する場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。

・本規約のいずれかの条項に違反した場合
・登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
・料金等の支払債務の不履行があった場合
・当社からの連絡に対し,一定期間返答がない場合
・本サービスについて,最終の利用から一定期間利用がない場合
・その他,当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第8条(退会)
ユーザーは,当社の定める退会手続により,本サービスから退会できるものとします。

第9条(保証の否認および免責事項)
当社は,本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合性,セキュリティなどに関する欠陥,エラーやバグ,権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
当社は,本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし,本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合,この免責規定は適用されません。
前項ただし書に定める場合であっても,当社は,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し,または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は,ユーザーから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。
当社は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等)
当社は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(利用規約の変更)
当社は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお,本規約の変更後,本サービスの利用を開始した場合には,当該ユーザーは変更後の規約に同意したものとみなします。

第12条(個人情報の取扱い)
当社は,本サービスの利用によって取得する個人情報については,適切に取り扱うものとします。

第13条(通知または連絡)
ユーザーと当社との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものとします。当社は,ユーザーから,当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り,現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い,これらは,発信時にユーザーへ到達したものとみなします。

第14条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第15条(準拠法・裁判管轄)
本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上
次ページにて「月会費」のご案内をさせて頂きます。